発明家と探検家

人は何故、本当のことを知りたがるのか?
真実の重要性を問う意欲作、2021年新作発表。

真実は疑いなく美しい。しかし、嘘もまた同様である。
(超絶主義者 ラルフ・ワルド・エマーソン)

3つの物語。2つの例題と1つの問い。あなたの答えが真実であります様に。

よく当たると評判の占い師カワクボは、

高額な値段にもかかわらず神がかりな力を持つと噂が広がりいつも予約がいっぱいだった。

客たちは皆「答え」を欲しがった。

しかしカワクボは客へ「問い」を投げかけるだけだった。

様々な状況や情報、そして悲しみに翻弄されながら、

真実を見失うもの達は皆「本当のことが知りたい」といった。

カワクボは「本当のことを知るために、一つの条件を守れるか?」と問う。

本作は人生の岐路に立ち大きな選択を迫られた登場人物が、

何を信じるべきか悩みもがきながら下す決断を描く3つの物語が同じ構成で描かれ、

“真実をそれと裏付けるもの”が浮き彫りになって行く。

観るものをあざむく大胆なアイデアを核にしながら、多くのまやかしへの不安と不満に満ちた社会に対して挑発的なまでの意志を持つ今作を体感してもらいたい。


2021/12/03 (金) ~ 2021/12/08 (水)

劇場

下北沢 駅前劇場

出演

村田充

澤井裕太、井野おりこ、吉田山羊 

川崎桜、三浦知之(InnocentSphere)、中村拓未、河原邦恵

川田小百合、豊島歩、西野優希(東京マハロ)、時村雄大

林灰二

チケット

前売4500円 当日4600円

期間限定グッズ付き前売りチケット6000円

(タブロイド判パンフレット・脚本コピー本・公演チラシ・ポストカード(公演メイキング映像15分QRコード付き))

(11月20日まで発売)

タイムテーブル

12月3日(金) 19:00

12月4日(土) 14:00/18:00

12月5日(日) 14:00/18:00

12月6日(月) 19:00

12月7日(火) 14:00/19:00

12月8日(水) 14:00

スタッフ

企画 村田充×林灰ニ

脚本演出 林灰ニ

照明 千田実(CHIDAOFFICE)

音響 游也(STRAY SOUND)

舞台協力 長堀博士(楽園王)

舞台監督 中村太陽

楽曲提供 中島伸一(GOAT EATS POEM)

音楽 田中慎太郎+静かの基地

美術協力 仁平祐也

写真映像タイトル 野村岳+空が飛べると想ってみる。

宣伝美術パンフレットデザイン 横尾宏美

衣装小道具協力 斉藤舞台製作

舞台映像撮影 小林勇太(T.C.O.C)

演出部 初貝萌恵・吉田山羊

制作協力 9−States ・Oi-SCALE制作部

協力 オリオンズベルト・斎藤岳夫・Oi–CAMPERS・決シテ怒ラズ

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

alpshaiji015's Ownd

Oi-SCALE

0コメント

  • 1000 / 1000